競艇場

【下関競艇場】ミッドナイトボートレースの出場者が決定!出場者や展望をまとめてみた

【下関競艇場】ミッドナイトボートレースの出場者が決定!出場者や展望をまとめてみた

今回は下関競艇場で10月20日から初の開催、ミッドナイトボートレースについて出場選手の発表があったからまとめてみたぜ。

ちなみに開催名は『トランスワードトロフィー2021』。

ミッドナイトボートレースは、10月20日の下関競艇場での開催を皮切りに、12月に大村競艇場、1月に若松競艇場で開催されていくぞ。

今までのナイターレースでは、15時頃からスタート展示が始まって、21時までには最終サールが終了する形だった。

だけど、ミッドナイトボートレースが開催されることによって、さらに遅い時間までボートレースを楽しむことができるな。

それじゃあ、今回は10月20日初の開催を控える、下関競艇場の出場選手についてみていこう。

そもそも「ミッドナイトボートレース」とは?

まずは「ミッドナイトボートレース」がどんなものか知らない人も多いと思うから、簡単に解説していくぞ。

ミッドナイトボートレースとは、第1レースのスタート展示が17時に始まり、最終第12レースの発売締め切りが22時頃の、夜遅い時間まで開催される無観客レースのことだ。

いわば、ナイターレースのよりも遅い時間で開催されるレースのことだな。

業界初開催とされる下関競艇場でのミッドナイトボートレースは、10月20日から10月25日までの6日間にわたり開催される。

第1レースのスタート展示は17:00、第12レースの発売締切は21:54と発表があったぞ。

マルコ
マルコ

ちなみに、ミッドナイトボートレースについては以前まとめた記事があるから、そっちもあわせてチェックしてみてくれ!

【10月開催】ミッドナイトボートレースとは?|競艇を21時以降も楽しめる!
【10月開催】ミッドナイトボートレースとは?|競艇を21時以降も楽しめる!10月から下関競艇場をはじめとする3場で開催される”ミッドナイトボートレース"。「10月のいつからなのか」「どこで開催されるのか」など、みんなが疑問に思うことについてまとめました。さらにミッドナイト競艇で稼ぐための方法を当サイト限定で公開中!ぜひご覧ください。...

【初開催】下関競艇場で開催されるミッドナイトボートレースの出場選手一覧

10月20日から開催されるミッドナイトボートレース『トランスワードトロフィー2021』。

ミッドナイトボートレース初開催で、下関競艇場を走る出場選手は下記の通りだ。

登番選手名年齢支部級別
3024西島 義則59広島A1
3153前川 竜次57佐賀B1
3233小畑 実成54岡山A2
3307上瀧 和則53佐賀A2
3319山崎 義明54埼玉A2
3422服部 幸男50静岡A1
3427大賀 広幸54山口A2
3499市川 哲也52広島A1
3558山本 浩次48岡山B1
3629浅見 昌克51埼玉A2
3711江本 真治47山口A2
3769佐竹 恒彦48滋賀A2
3871池田 紫乃45長崎B1
3961谷村 一哉42山口A1
3989熊本 英一43佐賀B1
4012中村 有裕42滋賀A2
4014片岡 恵里41山口B1
4045佐々木 裕美41山口A2
4063市橋 卓士42徳島A1
4064原田 篤志41山口A1
4190長嶋 万記40静岡A1
4259真庭 明志37長崎A2
4263武重 雄介37山口B1
4383竹田 吉行36徳島B1
4521小池 公生34福岡A2
4536喜井 つかさ31岡山B2
4547中田 竜太33埼玉A1
4611今井 美亜31福井B1
4677片橋 幸貴33滋賀A2
4720西澤 日花里27長崎B2
4727安部 慎一34福岡B1
4740齋藤 達希29静岡B1
4817渡邉 翼30山口B1
4831羽野 直也26福岡A1
4907小池 修平26大阪A1
4977馬野 耀27大阪B1
4985井本 昌也24山口B1
5000岡本 翔太郎27山口B1
5027重冨 勇哉24山口B1
5049松井 友汰26大阪B1
5053山口 広樹25福岡B1
5055眞鳥 章太25長崎B1
5086本村 大22長崎B1
5110杉山 喜一22静岡B1
5140吉田 彩乃21静岡B2
5180藤本 紗弥香23山口B2

【ミッドナイト初代覇者は誰だ!?】ミッドナイトボートレースの展望はいかに!?

ミッドナイトボートレースの展望について、ボートレース下関が公式で載せている文章を引用させてもらうぞ。

↓以下引用↓

豪華メンバーが集結する全国注目のシリーズ。近況好調者や水面巧者が勢ぞろいした遠征勢を相手に、谷村と原田の地元A1級コンビが地元タイトル奪取に燃える。

業界初の試みとなるミッドナイトボートレースが、ここ下関海響ドリームナイターを皮切りに行われる。

その記念すべきシリーズにふさわしい豪華メンバーが集結。2017年4月の海響ドリームナイター初戦を制した谷村一哉(山口)が、今度はミッドナイト初代覇者の座を狙う。

同じ地元勢で近況も好調キープの原田篤志(山口)や、今期高勝率を残す江本真治(山口)と武重雄介(山口)も、今大会に懸ける思いはいつも以上だ。

遠征勢では、今期勝率7点台と好調な市橋卓士(徳島)と羽野直也(福岡)が有力な優勝候補。変わらず記念戦線を舞台に奮闘中の中田竜太(埼玉)、今期V3と波に乗っている小池修平(大阪)、自己最高勝率を更新ペースの片橋幸貴(滋賀)らも上位を外さない。

ベテラン勢には水面巧者が多く、西島義則(広島)と山本浩次(岡山)は当地SGで優勝実績があり、G1V2を含めた当地通算V8の実績を持つ市川哲也(広島)、当地G1でV2の服部幸男(静岡)らは、今節も大きな存在感を放つ。底力のある上瀧和則(佐賀)、山崎義明(埼玉)、浅見昌克(埼玉)らもシリーズを盛り上げる存在だ。

女子勢は、一時期の不振を完全に振り払った長嶋万記(静岡)が、男子顔負けのスピード戦で見せ場を作る。佐々木裕美(山口)と今井美亜(福井)は、本来の実力を考えれば精彩を欠いている近況だが、好モーターを手にすれば優勝争いに名乗りを挙げてもおかしくはない。

引用:ボートレース下関「レース展望・出場予定選手」

まとめ

初開催ということで見所満載のミッドナイトボートレース。

今までのナイターレースと違い、気温も下がってエンジンの回転が上がりやすくなることが想定される。

その中で、今まで通りの予想で太刀打ちできるのか。

それとも、ミッドナイトボートレースだからこその展開を予想し、早くも攻略できる競艇予想サイトがあるのかかなり注目したい。

マルコ
マルコ

こんな感じで簡単にまとめたけど、ミッドナイトボートレースで活躍しそうな優良競艇予想サイトについてはまとめてあるから、ぜひそっちもチェックしてね!

\ミッドナイトボートレースに期待!/

マルコが選ぶ優良競艇予想サイト一覧!

マルコが競艇の稼ぎ方を無料で伝授!

マルコの公式LINE@にて競艇で稼げる情報配信中!
マルコに競艇の稼ぎ方を無料で聞く

マルコの公式LINE@にて競艇で稼げる方法を無料レクチャー中!

マルコのLINE@を追加すると…

  • 競艇で月1000万円稼ぐ方法を生で見れる!
  • 競艇で月1000万円稼ぐ方法をマネできる!
  • 競艇について質問・相談できる!
  • 競艇の必勝法資料をもらえる!
  • 競艇で稼ぐためにはどうすればいいかがわかる!

 

2月始まってからマルコのLINE@でレクチャーを受けた人たちは…

すでに100万円以上の払い戻しを経験!

 

マルコ
マルコ

まだオレの公式LINEを追加してない君は1日1日を損してるぜ!

オレの公式LINE@を追加して、月1000万円の稼ぎ方を聞きたい人は下記のボタンから追加してくれ!

マルコに競艇の稼ぎ方を無料で聞く

\【限定30人】競艇で稼ぐノウハウ無料公開中/
今すぐ無料ノウハウを受け取る
\【限定30人】競艇で稼ぐノウハウ無料公開中/
今すぐ無料ノウハウを受け取る